カテゴリー: 姫路駅

永き日やペンを手に待つ播但線

田舎の電車を待つ時間は、考えごとをしたり、手書きでメモを取ったりするのにもってこいです。 ところで、播但線の中でもひときわ冷遇されている駅がひとつあることを、皆さんはご存知でしょうか。 地域のシンボル・播但線 わたしたち …

本文を読む