月別: 2015年11月

しぐれたる古木の下のもの想い

『谷間の家さんきら』の門の横で存在感を放っていたガレージ。 今後のために、撤去する決断をしました。 おばあちゃんの想いが詰まったガレージ 姫路・神戸方面から車で『谷間の家さんきら』へ向かうとき。 長谷郵便局を過ぎて、「あ …

本文を読む

冬晴や半世紀経し人力車

約半世紀のあいだ、納屋で眠っていた人力車が日の目を見ることとなりました。 ”かじやの”の人力車 ここがかつて”かじやの”という不思議な屋号で呼ばれていたころ。 一説によれば、 「かじやの」に一時的に暮らして長谷村のお医者 …

本文を読む

二拍手の遠く響きて冬に入る

冬のおとずれをたしかに感じつつ。 店頭では「新米」の文字が踊っていますが、わが大川原集落の有機稲作チームは来年度の準備に入りました。 来期の米づくりが本格スタート! 2015年のお米は、『カルティック農法』という、土づく …

本文を読む

居処を小さく残す冬支度

冬がやってきました。 古民家の寒さと向き合いつつ、自分たちの暮らし方を工夫していこうと思います。 長谷の冬をいかに過ごすか 神河町は、ウサギ型の地形をしています。 両耳の先端に向かうにつれて狭あいな地形になっており、日照 …

本文を読む

ひと村にひと村ぶんの秋の山

「落ち着いたら温泉でも行こう」が口癖のさんきら夫婦。 紅葉の美しい季節になってきたので、ドライブがてら近隣の温泉に繰り出しました。 温泉通からも定評あり!黒川温泉 ”美人の湯”として有名な生野の黒川温泉。 JR生野駅周辺 …

本文を読む

朝露にやや光りたる木の実かな

旧大河内町と旧神崎町が合併して10年。 10周年記念事業で制作された町勢要覧に、移住してきた若い夫婦として掲載されました。 ”移住者”としての初インタビュー 役場の総務課から取材の打診があり、京都の出版社さんから取材を受 …

本文を読む