月別: 2015年8月

蜩や夕餉の皿のつややかに

『谷間の家さんきら』には、ときどき遠方から思いがけない来客があります。 しかし今回は、おどろくほどご近所から。 若者の田舎暮らしといえば・・・”消防”! 今だから正直に告白します。 わたしがひそかに心に決めていたこと。 …

本文を読む

山あいの一本道の門火かな

先祖がつどう、盂蘭盆会(うらぼんえ)。 一年に一度、ご先祖とじっくり向き合うひとときです。 慌ただしき長谷のお盆 この時期、和尚さん(頭にアクセントで「おっさん」と呼ばれます)は大忙し。 長谷では禅宗がさかんで、『祐泉寺 …

本文を読む

廃校に子等駆けまわる秋の昼

2006年に廃校となった旧・上小田小学校が、実践型教育施設『碧河舎』としてリニューアル。 プレオープンイベントにライブ出演しました。(もちろん松葉杖で) 廃校は、資産。 『碧河舎』は、音楽や農業を通して次世代をになうこど …

本文を読む

新妻の寝顔涼しき星の夜

「亭主元気で留守が良い」。 まさか、この年齢で妻に言い放たれるとは予想だにしませんでした。 記念すべき100本目の記事です。 夫のケガが妻のノイローゼをひき起こす!? 「頭では分かってるんやけど、イライラしてしまう!」 …

本文を読む

夏河の石かるがると子等の越ゆ

突如はじまった、松葉杖生活。 「全治2ヶ月」という診断をふまえて、その間の遠出をはじめ、予定が次々とキャンセルに。 経緯と現状をしっかり見つめて、はからずも生まれた「時間」を活用したいと思います。 振り返ると、「正念場」 …

本文を読む